ニュース

2018.10.12

不動産取引の種類 専任媒介

次に専任媒介です。
この契約は依頼者(不動産を売却する人)を自分で購入者を
見つけても 良いと言う契約です。
業者も売却に向けて動きますが、ご自身の周りに購入してくれそうな人が
いてその人に向けて営業を自分でして購入してもらっても良いと言う契約です。
売却を依頼されて業者はレインズへの物件登録を7日以内に行い、
登録済み証を依頼者に渡す必要があります。
また業務状況を2週間に1回以上行う必要があります。