ニュース

2018.09.26

不動産の売却。

不動産の売却について

人生で一番大きなものの売買は不動産です。

不動産の購入が先になくては売却はありえないです。

それは親が購入した不動産にしてもその順番になります。

購入では場所や価格を決めてからの仕事になりますが、
売却は現在所有する不動産の売却ですので決めることは少ないです。

まずどこの不動産屋に仲介を頼むか?

価格をどれくらいで売却するか?
ぐらいになります。

売買方法を見てみます。

不動産屋の仲介には3種類の売却依頼があります。
1、専属専任媒介
2、専任媒介
3、一般媒介

があります。

では続きは次回。