ニュース

2018.09.16

簡単な任意売却の説明 3/5

今日は3回目の任意売却の説明をします。

本当に簡単な説明です。

大まかな概要がわかったら是非詳しい説明を聞きたい方は
エムズのフリーダイアルまでお電話くださいね。

前回までの説明で競売にかかる前に任意売却で財産を処分しましょう
と言う話をしました。

では何故任意売却を銀行は許すのでしょうか?

それは競売に比べて売却価格が高くなるからです。

売却価格が高くなれば銀行も貸したお金を多く取り戻すことができます。

競売で売却しても残った金額(残債、借金)は銀行への返済義務が残るのが通常です。

任意売却で売却してしまえば、たとえ借金が残ってもその借金は銀行から
サービザーへ移るのが通常です。

そしてサービザーと交渉することによって返済額を極端に減らせるのです。 

任意売却で残ったお金を使って引越し資金にしたり、生活準備をしたりできます。

ここまでは理解できましたでしょうか?

では次回はこの続きを書いてみようと思います。

それでは。