ニュース

2018.05.24

水陸両用車。

昨日は打ち合わせに次ぐ打ち合わせでした。

最後の方は収益物件を購入ご希望のお客さんです。

会社が終わってこられるので必然的に遅くなります。

融資が出なくなりつつありますが、この方はすでに収益物件をお持ちでした。

昨日の融資が出るお客さんというのはすでに物件を所有している方です。

そしてちゃんと満室経営できて返済が滞りなく進んでいることが条件になります。

こういう方は銀行審査の土台に乗ってきます。

過去数年の一番いい時期に収益不動産を購入しなかった人は難しいです。

「チャンスの女神の前髪をつかめ」

よく言われる言葉です。

チャンスは来る時、来ている時に掴まないとダメです。

通り過ぎてからでは遅すぎます。

備えあれば憂いなしですね。